トップページ > ミス・パリのこだわり

ミス・パリのこだわり

美しさを保つためには毎日のケアが欠かせません。毎日使うものだからこそ、特に安全で、良質である必要があります。私たちがお客様にご提供する商品は良質な天然成分を惜しみなく配合した最高級の商品です。

1982年『恋人にしたくなる女性をつくる』をコンセプトに、エステティックサロン「ミスパリ」をオープンさせてから今日まで、多くの女性の肌に触れお客様の美容を真剣に考えたからこそ生まれたこの商品。きっとあなたの毎日の良きパートナーとなることでしょう。

開発は、サロンのプロ用化粧品として…

1982年、理論のわかるエステティックサロンを作りたい、と大阪・難波で創業を開始したエステティックミスパリ(当時のサロン名はシェイプアップハウス)。サロンは現在、全国に130店舗以上(2011年3月時点)となり、海外までその営業拠点を広げています。

“なぜきれいになるのか”“なぜ痩せるのか”理論の分かるエステティックサロンを作りはじめましたが、サロンで使用する商品開発も同時に開始されました。サロンにお通いいただける“特別なお客さま”のために、特別なものを作ろうと開発をスタート。効果の出せる化粧品で、他のサロンにはない優れた化粧品、かつ美容の“プロ”が推薦し安心して使用できる化粧品、健康食品の開発がミスパリ化粧品・健康食品の始まりでした。

1986年、“うちの主人にも通わせたい”“息子のニキビを何とかしてほしい”、そんなお客様の声にお応えする形で、日本初の男性専用サロン、『男 のエステ ダンディハウス』が誕生。当時、サロンに併設されていた社長室…お客様に喜んでいただけるなら…と取り壊し、そこにダンディハウスを作った話 は、お客様重視のミスパリ・ダンディハウスの逸話として語り継がれています。 そして、このダンディハウスのオープンと同時に、男性に特化した化粧品を追求する形で“ダンディハウス化粧品”の開発・発売もスタートしました。

本当に必要なものだけ、効果のだせる商品だけをお客様に…現場とお客様の声を吸い上げ、改良に改良を重ね、そんな思いで27年の間、化粧品・健康食 品の製造・販売を行ってきました。化粧品は1本ずつ、真心をこめて生産・管理を行ってきたため、ミスパリ・ダンディハウスの店頭以外での販売はせず、サロ ン内のみでの販売を行ってきました。

サロンに通えないお客様から商品だけでも家で使いたい、何とかミスパリ・ダンディハウスの商品を購入できないか、と相談がありました。お客様の声を受けて気軽に全国からネットでも購入できるように、とインターネット販売を開始。そして現在に至ります。

ミス・パリ サロン外観

ミス・パリ サロン内観

ミス・パリ イメージ

このページのトップに戻る

品質を語るエステ ミスパリ、ダンディハウスを支える高品質な化粧品
品質へのこだわり
品質へのこだわり

お客様の肌に直接触れるものだからこそ原料の選定は一番のこだわりを持っています。同じ原料でも収穫の時期、土壌、鮮度によりその効果は大きく異なることを私たちは知っています。原料の選定には「旬」「産地」「鮮度」にこだわって選定しています。

手作業へのこだわり
手作業へのこだわり

私たちの商品は常に新鮮なものをご提供するために毎月毎月小さな釜を使用して、充填から梱包にいたるまで一つ一つを手作業で行なっております。人と人が触れ合うエステティックにおいて、ものづくり一つでも機械任せにすることは許されません。一つ一つに思いを込めて…この心が長年愛され続けてきた理由の一つです。

商品開発へのこだわり
商品開発へのこだわり

私たちはお通いいただいている年間何万人のお客様やプロのエステティシャンからの声を大切にし、世界中から集まってくる肌や身体に良い最先端の原料や新しい商品を比較検討し、机上の理論だけではなく、あらゆるケースを想定しながらモニター試験を繰り返し、安全で効果の出るものを目指し商品開発を行なっております。

安全性、効果へのこだわり
安全性、効果へのこだわり

私たちはエステティックのサービスを通して、本当の効果をお客様の笑顔とともに見つづけてまいりました。競争のはげしいこのエステティック業界で私たちが長年サロンを続けてこられている理由は、お客様に確かな効果や変化する肌質を体感していただいてきた証でもあります。